15th Rock Venturesの投資戦略

15th Rock Venturesはとても特殊な投資戦略をとっています。 ファンドの金額を二分し半分をシードステージに、残りの半分をプレIPOステージに投資をします。バーベル型の投資です。

当然明確な理由があります。 全米ベンチャーキャピタル協会が過去20年程度の各シリーズでの平均バリュエーション、およびIPO時の平均バリュエーションを公開してくれているのですが、そのデータをもとに算出した各ステージにおけるIPOまでの平均IRRは以下の通りです。シード 65%、シリーズA 70%、シリーズB 71%、シリーズC108% 、プレIPO120%です。 ステージが進むにつれて投資効率が良くなることをデータでは示しています。